Hand Made Felt NICOのSource
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
こつこつ制作


こつこつ制作の日々です

それにしても寒い!!
寒いのいやーー。

この前、資生堂パーラーのクッキーをいただきました。
初めて食べました。
美味しかったなぁ。
体重的には一回2枚くらいで終わらせるべき味だけど、
はやくも一段目が終わりそう。。やばい。

缶もカワイイですよね。



http://www.youtube.com/watch?v=-0jCWkM15ag
ひさびさに涙流して笑いました。

むっちゃ風邪引いてんのね。

英国風味カフェ
十条にあるカフェギャラリー”リトルコ”さんで行われた
おかし屋嶋崎かづこさんのイベント、英国風味カフェに
いってきました!



ニャンコロウです
パッケージのラベルの内容量のところに”6匹”(!)と書いてあります

嶋崎さんのブログを以前から好きでよく拝見していて、
食べてみたいな〜とずっと思っていたので、
イベントがあると知り、友人と二人で鼻息あらく、
初日に出かけてきました。
以前、ギャラリーリトルコさんのオーナーさんが
フェルトのルームシューズを購入してくださったという
ご縁もあり、またまた偶然!つながるな〜と思っていたら、
なんと、イベントにいらしていたかたのなかに、
以前MARUKETTAさんのお教室にいらしてくださったかた
がいらして、またまたびっくり!!
まさか、そんな偶然があると思っていなかったので、
最初会ってすぐに気がつかず、ゴメンナサイ!
(読んでくださってるかな?)

イベントでは、その場でも食べることができて、
お持ち帰りもできます。
私はスコーンをその場で食べて、
ブラウニーとnyancorouショートブレッドをお持ち帰りしました。
スコーンもとっても美味しかったし、家に帰ってから食べた
ブラウニーがこれまたびっくりな美味しさ!
母と二人でおいしいねぇと何度も言いながら食べました。
嶋崎さんによると、
今回、スコーンやビクトリアケーキはイギリスの粉を使っているので
いままでなかなか出せなかった味が出せた!とのことでした。

イベントは5日までやっています。
おすすめです〜

リトルコさんのカレーもとても美味しいです。







薬膳であたたまる
久しぶりの更新になってしまいました。スミマセン..
今月もMARUKETTAさんでのお教室が終わりました。
今月はたくさんのメニューを選んでいただいたので、
いろいろな作品が出来上がりました!
今、デジカメが使えないので、写真は改めて。。

このところ、暖かかったり、寒かったり、でなんとなく
体調も気持ちもすぐれずにいたのですが、今日はそんなこんなを
吹き飛ばすべく、大好きな薬膳鍋を食べに日本橋へ出かけました。

天香回味 日本橋室町1-13-1

普通のスープと辛いスープが半々にわかれたお鍋にたっぷりの
野菜と豚肉、エビなどを入れていただくのですが、
スープが本当に好きな味で、香りも食欲をそそるいい香り。
最後はクロレラ麺(ラーメン)を入れて食べます。

美味しい物を食べながら楽しい話、至福のときです。


河原にて
8日のこと。
友人の引っ越しの手伝いで世田谷へ。
一段落ついて、二子玉川へお茶でもと出かけていきました。
駅を降りてホームから河原を見たときに二人とも河原のカフェを
思い出し、行ったことはなかったのですが、
どうやらそれらしき場所が見えたので行ってみることにしました。

ありました。

PEACE です。

私たちが行ったのは夕暮れ時で、暮れかかるきれいな色の空の下、
お茶の計画は当然ビールとカクテルに変更となりました。
他にも美味しそうにビールを飲む人たち多数です。

ピザも食べたのですが、あの小屋のキッチンのどこで?
と思うような美味しいピザでした。


外で飲むお酒は格別です。
11月中旬までの期間限定なのですが、今度は昼に行ってみたいと思います。


LABYRINTHE、そしてマカロン
今日は友人とランチ。
以前Hさんに教えてもらって美味しさに感激だった
白金高輪のLABYRINTHEへ再び。

ランチもディナーもアラカルトメニューのお店で、ランチなのにがっつりと
食べてしまいました。
私は伊豆の葉わさびとサクラ肉のサラダ わさび風味のドレッシング
とアンコウのフリット、ビーツとかぶ添えをいただきました。
オーダーの時にウニはお好きですか?と聞かれたのではて?と思いつつ
はい大好きです!と答えたところ、アンコウのフリットにウニソースが
たっぷりと!!うわーー美味しいよね絶対!

期待どおりの美味しさに大満足。
しかし、食事に集中して写真撮ってませんでした...。

個展前の数少ないイベント堪能いたしました。Yさんどうもねー。

口笛をふきながら疾走する
mina
ミナを着て旅にでよう
皆川 明 著

このところ、もろもろが重なり、かなり根を詰めて制作やいろいろな
準備をしていました。
なのに、やってもやっても終わらない状態で、前にすすんでいるのかもわから
なくなってしまっていました。

今日の夜、ひざびさにひどい頭痛がやってきました。
頭をうごかすとどうにもひどいので、やらなくてはいけないことを今晩は観念して、
じっとしていました。

NHKのトップランナーに、ミナペルホネンの皆川 明さんが出演されていて、
もう、半分以上終わってしまっていたのですが、最後に司会の本上まなみさん
が印象に残った皆川さんの言葉として、「口笛を吹きながら疾走する」という
言葉を挙げていました。

長距離走者だった皆川さんらしい言葉。
皆川さんはいつもたんたんとしているように見えるのですが、口笛吹いてる
だけじゃなく、ちゃんと疾走している。
そして、疾走していても口笛を吹くことを忘れない。
素敵だなと思う。
目の前のことに追われてしまうと、つい、そればっかりになって
つらくなってしまったりするのだが、これから長い距離を走ることを忘れては
いけないし、あとで振り返ってみると、あのときがんばっていてよかった!
と思えた経験を忘れてはいけない。
そう思うと口笛を吹くこともできるか..な..。

いつか、フェルト作家さんが雑誌で紹介されていたときに、
フェルトをつくる作業は力仕事で、つい、息を止めてしまい、
しんどくなってしまう。だから、歌を歌いながら作業をする。 
というようなことを言っていたことがあった。
これはとても現実的な話だけれど、そんなところからわたしも始めて
みようと思います。









マカロン、そして岩盤浴
今の私の状況は気分次第で常にオフになれるが裏を返すと気分次第で常にオンである。
今日は完全オフに決定。今日は、やらなくてはいけないもろもろを忘れることに。
(逃避?)


まずは、シェ・シーマのチーズケーキとマカロンを。
マカロンって以前は食べなかったけど、最近とても好きになった。

その後、初岩盤浴。
岩盤浴室に入るともわーーっとサウナのような感じ。
バスタオルを石の上に敷いてまずはうつぶせで5分。
その後仰向けになって10分。その後外にでて5−10分休憩
これを2−3回繰り返します。

大量の汗をかくのですが、いままでかいたことがない位の量だったので、
これは汗なのか?水蒸気なんじゃ?とちょっと疑い気味。
でも、終わった後は体が軽くなり、続けるとよさそうと思いました。







Au Temps Jadis
渋谷へ。
渋谷に来るとつい寄ってしまうAu Temps Jadis


そば粉のクレープ”ガレット”のお店で、友人Mちゃんから教えてもらい、
とても気に入っているお店のひとつです。
いつもは塩バターキャラメルを食べるのですが、今日は卵とハムのガレットに。
生地がもちっとしていて、むふー美味しい、幸せ。
ぴょんぴょん舍


お取り寄せしたぴょんぴょん舍の冷麺を食べた。
勢いでみょうがも入れてみたが美味しかった。
みょうがは今は一年中食べることができるけど、これからが一番
美味しい時期ですね。

麺もとても美味しく、夜もう一度作ったのだけど、何かが足りない。
うーーん、食べ終わってしばらくして、ぴん!ゆでたまごだ!
ゆでたまごも重要。

 
ささまき
父の実家がある山形より笹巻きが届いた。


笹を開くとこんな感じ

青豆きな粉と黒蜜をかけて食べます。

父に作り方を聞いたところ、意外な作り方でびっくり。
1. 笹に生の餅米を巻く
2. 水の入った鍋に1を入れ、その上からいろりの灰(!)を一升ほど入れる
3. いろりで火にかけて、ぐつぐつと煮る
灰の量などでお餅の色のつき方が変わるとのこと。
確かにお餅には黄色い色がついている。

ほんのり甘いお餅でとても美味しいのです。