Hand Made Felt NICOのSource
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Sakka展vol.21に参加します

金木犀も香り始めて、秋の気配が濃くなってきましたね

一年で一番気持ちのよい季節かもしれません

散歩日和の秋、

代官山のアッサンブラージュさんでのSakka展に今年も参加させていただきます。

Sakka展vol.21

part1: 9/19(土)〜 10/3(土)
part2: 10/4(日)〜 10/18(日)

参加作家(敬称略)
part1:  KANAME KO-BO・ 10mei candle works
           luca ・ katachi-gurumi
part2:  Tralalala. ・ Kissani ・ Atelier Tone ・ NICO

開催場所
渋谷区代官山20-20-2F
assemblage
03-3770-7911

NICOは10月4日からのPart2に参加いたします。
雑貨店内での展示なので、作家は常駐していませんが、10月3、4日には
店内で2daysワークショップもございます。
ワークショップの詳細はこちらから

いいお天気になることを祈っています!
定番のものや、新作などたくさん作りました。
お散歩がてら見にいらしていただけたら嬉しいです。

 

Sakka展vol.15に参加します
 

今年も代官山アッサンブラージュさんでのSakka展に参加いたします。
今年のメンバーは以下のとおりで、今年もいろんなジャンルの作家さんが
参加します。
Part.1 lily candle/yurari/NICO/石川覚子
part.2 lull/Zooz/motorinue&Lokme/eccomin
(敬称略)
雑貨店の一角での展示で、作家はお店にはいません。

場所:アッサンブラージュ
   渋谷区代官山町20−20 2F
   tel: 03-3770-7911
Open:11:00〜20:00(10月23日はお休みです)

私はPart.110月19日(金)〜11月3日(日)に参加します。
(10月23日はお店の定休日です)

今年も定番、新作含め45種類180点くらい作りました。
バッグも多めです。バッグチャームやブローチ、ヘアゴムなどの小物もあります。
ご購入いただいたものはその場でお持ち帰りいただけるので、
会期後半にむけて数は変わってくると思うのですが
多分Sakka展が年間で一番沢山の作品を見ていただける機会かと思います。
Part.2 には羊毛フェルト作家のお仲間Zoozさんも参加されます!

11月3日、4日には同会場で2daysワークショップも開催されますので、
(詳しくはこちら)お散歩がてらぜひお立ち寄りくださいませ。

*DMご希望のかたがもしいらっしゃいましたら
メール(yuki☆nico-felt.com←☆を@ に替えて下さい)か、
非公開のコメントでご希望をお寄せ下さい。











Sakka展Part.1あと4日です+これからのこと
代官山アッサンブラージュさんでのSakka展part.1もあと
4日になりました。初日を目指してきてくださったかたも
いらしたと聞きました。本当に本当に感謝です!
ありがとうございます!!
日曜日まで、残り4日、もしお近くに行かれる予定がありましたら
ぜひお立寄くださいませー。
そして、11月1日からは別の作家さん4名によるpart.2が始まります。
詳細はこちらをごらんください。

先のブログにも少し書きましたが、今年の冬はお教室を沢山予定
しています。

12月11日(土),12日(日)
リバーフィールドさん企画の2daysワークショップに参加します
各日2〜3回の教室を開催します。私の他にも2名の作家さんが
いろいろなワークショップを行います。場所は馬喰町です
各回2時間位の教室なので、ちょっとやってみたいなぁというかたも
気軽に参加していただけるのでは、、と思います。
時間が合えば、別の作家さんのワークショップも含め複数うけることも
できます。
11月初旬に受付が始まります、メニューなど詳細はまた改めて
このブログでご案内いたします。

そして水フェルトをじっくりやってみたい!というかたにもお知らせです。
1月から渋谷松濤の日本手芸協会さんのお教室で水フェルトのシリーズ講座を
させていただける予定です。
最近フェルティングニードルの人気に押されぎみの水フェルト
その楽しさを沢山伝えたいなぁと思っているのですが
水を使ったり、広めの場所が必要だったりするので、
普段なかなかお教室も難しく。。
お話をいただいた日本手芸協会様、ありがとうございます!
こちらも詳細は11月の初旬にはお知らせできると思います。

日本手芸協会さんのサイトはこちら
素敵な作家さんがいっぱいです。



お教室以外にもいろいろなお仕事がすこしずつ進行中です。
また時期がきたらお知らせしますーー。



Sakka展が始まります。
二人展が終わってすぐなのですが、
今度は代官山でのSakka展に参加します。


2010年10月16日(土)〜31日(日)
Sakka展 Vol.11
代官山 ASSEMBLAGE
渋谷区代官山町20−20
OPEN 11:00〜20:00

リバーフィールドさん企画のSakka展に参加いたします。
こちらも今年で3回目の参加になりました。
umlooさん
岡崎達也さん
ieの焦がし絵さん
と一緒のPart.1に参加します。

定番、新作を織り交ぜてバッグ、ルームシューズ、アクセサリー
生活雑貨などなどいろんな種類のものを用意しています。
ボタンブローチやトレイ、洋梨などはこちらに出品いたします。



30種類以上、数は140くらい作ったので、
いっぺんに沢山の作品を見ていただける機会になると思います。
今回はご購入いただいたものはその場でお持ち帰りいただけるので
だんだん数は減っていってしまうのですが、途中で追加納品もできれば。。
と思っています。

ぜひお立ち寄りくださいませ!

もうすぐ二人展 ウーマンエキサイトのトピックスに掲載されました
いよいよ10月1日からSleepy Sheep ; Soapさんとの二人展が
始まります。

ウーマンエキサイトのトピックスで二人展について
ご紹介いただきました!
http://woman.excite.co.jp/topics/odekake/rid_22037/

ウーマンエキサイトの「アトリエ」というサイトでは
フェルト作品の作り方もいくつか紹介しています。
よかったらご覧下さいませ!

http://atelier.woman.excite.co.jp/interview/rid_12626/
10月の展示のお知らせ
やっと秋かと思ったら、最後にどかーんと暑さが来ましたね。
今日からは本格的な秋になるとのこと。
暑さ、寒さも彼岸までと言いますが、ぴったりですね。季節って不思議。

過ごしやすくなりそうな10月に予定している2つの展示のお知らせです。


2010年10月1日(金)〜8日(金)
二人展 「Forever Girl」
at神保町 Amulet

千代田区神田神保町1-18三光ビル2F
Open 12:00〜20:00 (最終日は16時まで)

今年もSleepy Sheep ; soapさんと二人展を行います。
場所もいつもの神保町Amuletさんです。
今年のテーマは「Forever Girl」
心のなかのGirlに挑みます。

新たな模様の出し方にも取り組んでいます。

そして、この展示の一角で8月に発売になった著書
「羊毛フェルトのアクセサリー」の作品ミニ展示も行います。



2010年10月16日(土)〜31日(日)
Sakka展 Vol.11
代官山 ASSEMBLAGE

渋谷区代官山町20−20
OPEN 11:00〜20:00

リバーフィールドさん企画のSakka展に参加いたします。
こちらも今年で3回目の参加になりました。
umlooさん
岡崎達也さん
ieの焦がし絵さん
と一緒のPart.1に参加します。

こちらは定番、新作を織り交ぜてバッグ、ルームシューズ、アクセサリー
生活雑貨などなどいろんな種類のものを用意しています。
ボタンブローチやトレイ、洋梨などはこちらに出品いたします。

雰囲気の違う二つの展示、
秋のお散歩がてらぜひお立ち寄りくださいませ!













中央線ぶらり
このところ引きこもり気味だったので、
金曜日にえいっと総武線に乗り、出かけました。
(題名は中央線ぶらりだけどね)

まずは中野のお茶屋さんOHASHIさんへ。
作品の写真を撮っていただいたカメラマンさんとご主人のお店です。

撮影のときにご自宅で珈琲をいただいたBRIXTON POTTERYのマグ
がとってもかわいくて、お店に入荷したとのことででかけました。

Dogs Scottie Chasing(スコッティの追いかけっこ)とSquirrel(リス)
とても沢山の絵柄があってくまとシャケの柄なんてのもあるのですが、
もう売れてしまったのだそう。残念。。
うちにあるマグカップは大きなものが多くて、いつも一気に飲めずに残って
しまったりするので、この大きさはとっても役立ちそう!

とっても歴史のある日本茶のお店なのですが、お店のなかはフランス!
お茶屋さんのイメージががらりと変わるお店です。
お店の中はフランスだけど、着物をきたお客様や年配のおじいさまと
一緒に日本茶をごくりとテイスティング。
となりのおじいさんが「ここのお茶はどれもおいしいねぇ。」
と言っていて、ふたりでうんうんとうなずきあいました。
写真の奥に見えるのは生姜ほうじ茶です。暑い日にほんのり生姜味のアツーイほうじ茶、
頭がすっきりします。いやー熱いお茶いいね!

次に西荻窪に移動。
annasさんとLe Sourire Mさんが企画されたグループ展
「つながる手仕事展」に行ってきました。
お二人とはイベントでご一緒したことがあり、
いつもとても素敵な作品とディスプレイなのですが、
今回の展示も、たくさんの作家さんの作品がひとつの雰囲気にまとまった、
お二人のセンスあふれるとても素敵な空間でした。
今日(22日)の18時までギャラリーMADOさんでやっています!

そのあとに、イベントにも参加されていた焼き菓子のMaeuschenさんの
お店に伺いました。
Amuletのスタッフをされていて、大変お世話になったかたのお店です。
話をしているうちに次から次にお客様が。
チーズケーキがなくなりませんように!とひそかに念を送り、
無事持ち帰りできました!見ただけて美味しいとわかるチーズケーキ。
美味しかった!チーズケーキの写真撮るのを忘れてしまった。。
Amuletさんにも一部お菓子を置いていらっしゃるそうです。

なんか、みんなとても忙しいと思うのに、きらきらしていましたよ。
充実オーラ(!?)がたくさんでていました。
私もがんばろーー。


Le Sourire Mさんのポーチ。
布のコラージュがいつもとても素敵で、
コラージュのポーチと悩みましたがこちらにしました!
annasさんの切手ブローチ。
お人柄の表れる丁寧な刺繍。切手のかたちは新作なのだそうです!

2020製陶所さんのお皿も。洋にも、和にも、アジアン料理にもあうなぁ。
Maeuschenさんのガレットを乗せてみました。お菓子にもあうー。
ざりがにがわーいとやっているのが見えますか?
ウラに2020と刻印されていてそれまたかわいいのです。
お名前の由来を聞くの忘れてしまったな。。









池袋西武でのイベントに参加しています
お知らせが遅くなってしまってスミマセン。。
現在、池袋西武7階 サンイデー・100 IDEESにて開催されている“AMULET 夏のアトリエショップ”に参加しています。ひさびさのボタントレイやネックレスなどなど出品しています。
8月4日(水)〜18日(水)10時〜21時最終日は18時までです
詳細はこちら
池袋西武さんのサイトはこちら

急遽決定! Cafe Sweets-Madoさんでの展示、販売
市川にある大好きなカフェ、Sweets-Madoさんが今月23日で
閉店してしまうことを知り、あわててスコーンプレートを食べにいきました。

そして、オーナーさんとお話しているうちに、ここで展示、販売しませんか?
と嬉しいお話をいただき、急遽15日から23日までお店の一角で
展示、販売をさせていただくことになりました。

日程:2010.5.15(土)〜5.23(日)
   11:00〜19:00
火曜日は定休日です
場所:Cafe Sweets-Mado
市川市市川3-2-18
   tel:047-307-9297
JR総武線市川駅から徒歩10分
   京成本線市川真間駅から徒歩7分
   京成本線国府台駅から徒歩5分
   *駐車場はございません。

Cafe Sweets-Madoさんのブログはこちらで
    
本当についさっき決まった企画でドキドキしています。
出展作品はコースターやボタントレイ、洋梨など定番のものを
作ろうと思っています。
定番で作り続けているものですが、特別なときではなく、
普段のくつろいだ時間に使ってもらいたい物ばかり
マドさんのつくるスイーツにぴったりだなぁと直感してます。

Sweets-Madoさんは北海道産のバターや小麦粉、純粋な生クリーム
など安心できる食材を多く使用、添加物も極力使用しないように努め
使用したとしてもアルミニウムフリーのベーキングパウダー等を
使用しています。
テイクアウトできる焼き菓子、ケーキもとても美味しいのですが、
カフェで食べることのできるほっかほかのスコーン、はちみつと
クロテッドクリームの組み合わせが最高に優しい味でオススメです。

マドさん、素敵なお話をいただいてありがとうございます
最後に一緒にイベントを出来る事を本当に嬉しく思います。

がんばって作ります!












もうクリスマス





Sleepy Sheep ; Soapさんとの二人展「SCENE #3」は
25日に11日間の会期を無事終えることができました。
沢山のかたにお越しいただきました。
本当に本当にありがとうございました!
直接お礼が言えなかったかたにもこの場からお礼申し上げます。

今回は小さな美術館をテーマに、平面の作品や、
それぞれ初めての試みが多く、会場設営の日までぼやーっと
したイメージで準備が進みました。
当日の朝、光が入った会場をみてやっと二人でほっとしたことが
思い出されます。。

”美術館”という大それたテーマに振り回されぎみだった私(たぶんSSSさんも)
たどりついたのは、結局自分のなかにあるものを出すしかないという
ことでした。それは悪い意味ではなく、うんうんうなっていろいろやってみた
ことで今回私は自分のこれからやりたい方向が解ったような気がしていて、
それは今までの私になかったことなので、とても嬉しかったです。
Sleepy Sheep ; Soapさんの作品も今までの素敵さは変わらず、
新たな方向性も感じる作品でした。
二人はほぼ同じくらいの時期にフェルトの制作を始めたのでちょうど
そんな時期なのでしょうかね。

今回も毎日ふたりで沢山話しました。にもかかわらず携帯のメール送受信
を見たら、SSSさんの名前がずらり。つき合いたてのカップルのようでした。

二人展の最終日は”くりくりの小さな教室”のフェルト教室、
クリスマスリースを作る回でした。今回は2回連続講座でした。
参加いただいた皆さん、お疲れさまでした!

ひさびさに完成作品の画像を。。

あーかわいい!
クリスマスムードが盛り上がってきました!(自分だけ?)