Hand Made Felt NICOのSource
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 朝散歩継続中 | main | くりくりの小さな教室 フェルトルームシューズ >>
woolのあたたかさ


今日から12月

寒さが本格的になってきました。
ガスヒーターをつけっぱなしの日々ですが、
加湿器をつけると暖かさが増すことを最近発見。
肌にもよさそう。

フェルトの仕事をしているのに、寒さには弱い
...というよりも寒さに弱いからフェルトを作るのか..

フェルトも含むウール全般は身につけると本当に暖かいのです。
フェルトではルームシューズがそれを一番実感できると思っています
暖かい上に軽くてぱたぱた音も出ないし、最高なんです。
私がフェルトを本格的に始めたのもフェルトのルームシューズの
暖かさを知ったことがきっかけでした。

先日、坂野いずみさんのブランケットの展示で購入した
ブランケット。ブランケットといってもそんなに厚手ではないので
マフラーやストールのようにも使えるのですが
これがまたとっても暖かいのです!
暖かい空気をふんわり溜め込んでくれる感じ。

ウールって本当に暖かいんだなぁと実感する冬です。

坂野さんの展示、本当によかったなぁ。。
一年かけてつくりためた50枚以上のブランケットを
どこにも発表せず、一気に見てもらう。
しかも適切な場所で。
それってとっても勇気がいること。。と思うけど
坂野さんとお話してみたら全く迷いはない感じだった。
そして、あんなに素敵な展示
いい作品を適切な場所で見てもらう
ってこと、とても大事だと思った。

私もまずはいい作品を作れるように頑張りたい。

COMMENT