Hand Made Felt NICOのSource
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Felting Party終了いたしました | main | 那須旅行 その1 >>
日暮里のち都立大のち代官山
今日は都立大に用事があったため、その前後に前から行きたかったところに
立ち寄りました。

まずは布の仕入れに日暮里へ。
日暮里は繊維問屋さんの町です。
沢山の布地店があって、それぞれじっくり見ると
思わぬ掘り出し物があってとても面白いのですが、
今日は時間がないので、目当ての2店トマトと安田商店へ。
トマトはいつも混雑しています。
というのも、1m100円!!という驚きの価格なため。
1m100円に見慣れてしまうと、1m400円の布が高く感じて
しまうのですが、いやいやいや400円だって破格ですって。
おそらく、廃盤の布や、ちょっと難ありの布地なのだと思うのですが、
よいものが見つかればラッキーです。

今回は安田商店で布地を購入しました。
安田商店はこの繊維街のなかで一番好きなお店です。
2つお店があるのですが、私は繊維街の一番奥にあるほうの
店舗の品揃えが好きです。
充実しているのは麻、デニム、ガーゼなどのシンプルな布地。
ギンガムチェックの布地も色別に並べられていて、つい見てしまいます。
今回はウールガーゼを2色購入。
原毛とあわせて使う予定です。

都立大で本日のメインの用事が終わったあと、
代官山へ。

ずっと食べずに動いていたため、お腹が。。
まずはWaffle's beulah に直行です。

ここはワッフルのお店で、くりくりの小さな教室の生徒さんに
教えてもらいました。
お腹がすいていたのでサラダやベーコンがついたワッフルプレート
にしました。ワッフルというと生地がむっちりしたイメージだったのですが、
ここのワッフルはほわほわの軽さです。
美味でした。

そして、オープンしてからなかなか行けなかった
キャスキッドソンへ。

1階、2階がお店になっています。
色使いがやっぱりかわいいですね。
ユナイテッドアローズなど他の店舗では見られない布地もあるということで、
楽しみにしていたのですが、友人と二人で、「た、高い!」と目で会話し、
そっと布地のロールを戻しました。。。

COMMENT